浅草「ほおずき市」

画像残業を終え、そろそろ帰ろうと思ってたら、Oioiから、「浅草のほおずき市に行きた~い!」って電話が。家と逆方向で面倒くさいし、「昨日言っておいてくれれば良かったのに~」と思いつつ、結局、ほおずきにつられて浅草へ。

夜、ライトアップされた浅草寺は独特のオーラがあります。
はだか電球に、濃い橙色のほおずきがよく映える!
浴衣を粋に着こなす、熟女&ちょい悪オヤジが多いのも下町ならでは!
そんな要素が合わさって、なんとも言えない味をかもし出すのが
ほおずき市です。
夏の訪れをヒシヒシと感じちゃいました(*^_^*)
画像
目で堪能した後は、やっぱり舌鼓!

雷門横の老舗「三定」の天丼を食べに行きました♪
丼から具がはみ出すのが、江戸前流!
あ、揚げまんじゅうも忘れずに。
残業上がりに下町を楽しめちゃうのは、都内勤務の美味しいところですね。

そうそう!
ほおづきを持って地下鉄に乗ってたら、
いかにも下町っ子って感じのおじさんに話しかけられました。
それが、話し方もお顔も寅さんそっくり!
面白かった(^O^)

"浅草「ほおずき市」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント