祝!「おくりびと」オスカー獲得!!

画像おめでとう~!世代問わずオススメできる映画が受賞して嬉しい!

『おくりびと』オスカー獲得! 米アカデミー賞・外国語映画賞受賞
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=758683&media_id=54

今朝は「朝ズバッ!」で、授賞式に来るもっくん達を見れるかとギリギリまで待っていて、電車に遅れそうになった。
職場でも気になってたものだから、受賞のニュースは本当に嬉しい。


ニュースなどで聞くと、「おく【り】びと」と、りの位置にアクセントがあるんだけど、私や私の周りの人は「【おく】りびと」とと言っていた…

前にアクセントを置くのは九州訛り? りにアクセントがくるのが正式なんでしょかね??

と、脱線したけどこの映画はホントに外国でもウケがいいだろうなと思ってた。民族(俗)学ぽい視点でみても面白いだろうし、死者を敬い弔う様子は神秘的だに映ったろう。
一方、主人公が元チェリストで、「おくる」シーンでしばしばチェロの演奏(作曲は久石譲)が流れたことには、西洋人にとって親しみやすさを抱かせる効果があったんじゃないかと思う…。
例えばこれが三味線だったら、エキゾチックな印象が強く出すぎて西洋人は感情移入しにくかったかも。

しかしタイトル訳は“departure”になったんだなあ。
globeかよ(笑)!?
日本語のもつ繊細なニュアンスが伝わらなさげで残念。



もう一つの受賞作も気になるけど、短編アニメーションて通常、どこで観れるんだろう?
この作品に関しては今後、観る機会ができそうだけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック