ハッピーフライト

画像みんなで乗り越えるが共通点

ハッピーフライト
監督 : 矢口史靖
出演 : 田辺誠一 、 時任三郎 、 綾瀬はるか 、 吹石一恵 、 田畑智子 、 寺島しのぶ 、 岸部一徳

物語:羽田発ホノルル行きの離陸から着陸まで、そこに関わった人を描いた群像激。
綾瀬はるかと田辺誠一が一応のメインキャストですが、一番の主役は飛行機。
「へぇ~、パイロットの帽子って、こんなことを防ぐためにあるんだぁ」とか、
トリビアを見に行くつもりでいきましょう


感想
新幹線より飛行機が好きなので、搭乗回数は結構、多いです。
私はJAL派ですが
以前は出張で毎月のように利用してたこともあり、JALの機内誌の連載を読むのが楽しみだったりしました。

そんな国内線ヘビーユーザーとして最も感じていたのが、客室乗務員の質の低下。
昔は花形職だけあって言葉使いだったりオーラだったり、「おおっ!」というものがあったのに、
今は普通のお姉ちゃんになっちゃった(やはり今も女性がほとんど)。
契約社員が増え、昔ほどのトレーニングもなく仕事させてるから仕方ないですよね。
私が通ってた英語の先生のとこにも客室乗務員を目指す生徒さんがいましたが、
英語の能力試験を受ける間もなく、実にあっさりとフライトにかり出されてました。

そんな内情も知ってるところに、昨今の景気の不安定さも手伝って、
冒頭の田畑智子が訴えているのは「正社員にしてくれ!」という労使交渉に違いない
な~んて早合点しちゃいました(笑)

監督は『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』で知られる矢口史靖さん。
今回は学園モノではないけれど、みんなが一つの目標に向かって団結していく様子とかは似てます。
まあ、この映画の「みんな」は全員が顔を合わす訳じゃないし、顔見知りですらないんだけど。
だけど一つの仕事を一緒にやり遂げている。

というか、学生時代に体験する仲間との関係や一緒に何かを乗り越えていくプロセスは
社会に出てからこそ役に立つと思うのです。
ただ、今はみんな雇用形態もバラバラで分断されてますからここにあるのは昔ながらの
“よき職場”の幻影なのかもしれません。

特に客室乗務員は、子持ちになったら実際は続けられないと聞きました。
それで裁判にまでなっていたのはJALだったかな…
ANAは裁判をおこすまでもなく制度すらないとか。
でも、元ANAの客室乗務員の知人からは「子どもを持ってまで働こうとは思わなかった。
育児しながら続けられる仕事じゃない」って言われましたけど
流産も多いそうです


誰が主役と言うこともない内容ですが、キャストでは
綾瀬はるかより、肘井美佳さんの方が可愛いく感じました。
画像
しっかり者だけど、パイロットに文句言われた時に見せるふくれ顔なんて超可愛い
はたまた、頼りない上司の岸部一徳を娘のような気持ちで温かく見つめてくれてたり。
私と同じ福岡出身だし、もっと活躍してほしい女優さんです

ところで2003年にグウィネス・パルトロウ主演の、もう一つの『ハッピー・フライト』(邦題)があったんですね~。
こちらも面白そうです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月25日 23:13
こんにちは♪
部署が違えば顔を合わせることはないだろうけれど、それでもトラブルには一致団結して事に当たるというのが頼もしく映りました。
あの女優さんは肘井美佳さんっていう方なんですね~。
確かにカワイかったです。
役でオイシかったのは田畑智子さんかな。
2008年12月04日 12:42
ミチさま コメントとTBありがとうございます!田畑智子さんもいい役でしたね。後輩の子と、ほんわかコンビで。
私もアップグレードしてほしいなぁ~と思いました。
クレームつけないのにな

この記事へのトラックバック

  • 当たり前だと思っている事の裏側。『ハッピーフライト』

    Excerpt: 羽田発ホノルル行きの飛行機の運航を巡り、それに携わる人たちの様子を描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2008-11-24 20:03
  • 「ハッピーフライト」

    Excerpt: 「ハッピー・フライト」(原題はVIEW FROM THE TOP)というグウィネスが主演のハリウッド作品があったが、これは燦燦たる内容だった。中黒が間にない邦画「ハッピーフライト」はそんな過去の忌.. Weblog: 利用価値のない日々の雑学 racked: 2008-11-24 22:21
  • ハッピーフライト

    Excerpt: ナイスランディングゥ~と、どうしてもエドはるみの顔がチラついてしまう・・・ Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2008-11-25 01:43
  • 映画 【ハッピーフライト】

    Excerpt: 映画館にて「ハッピーフライト」 『スウィングガールズ』の矢口史靖監督の最新作。 おはなし: 副操縦士の鈴木(田辺誠一)は、機長昇格の最終訓練である乗客を乗せて飛ぶ実地試験でホノルルに向けて飛び立つ.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-11-25 23:11
  • 「ハッピーフライト」どこがハッピーなのかわからないトラブルな毎日の緊急事態フライト

    Excerpt: 「ハッピーフライト」はANAの羽田発ホノルル行き1980便を舞台に様々なトラブルが発生する中ホノルルへフライトするはずのストーリーである。空港を舞台にしたドラマでは「GOOD LUCK!!」などがある.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2008-11-26 00:10
  • ハッピーフライト

    Excerpt: ★★★☆  『スウィングガールズ』の矢口史靖監督作品である。飛行機が飛ぶためには、パイロットやスチュワーデスだけではなく、整備士、管制塔の職員など多くのプロフェッショナル達の支えが必要である。  当た.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2008-12-02 22:57
  • ハッピーフライト (田辺誠一さん)

    Excerpt: ◆田辺誠一さん(のつもり)田辺誠一さんは、現在公開中の映画『ハッピーフライト』に鈴木和博 役で出演しています。一昨日、ようやく劇場に観に行くことができました。●導入部のあらすじと感想 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2008-12-04 00:04
  • 映画「ハッピーフライト」

    Excerpt: いきなり「ユナイテッド93」を思わせる地上への激突シーン、シュミレータだったから良かったけど~ドキドキの緊張感が十分に伝わるし、可愛さもある映画~ オールニッポンエアウェイ1980便.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2008-12-07 13:27
  • 映画:ハッピーフライト

    Excerpt:  今年も残すところあとわずか。そんな中、今年70本目は、ハッピーフライトでした。 Weblog: よしなしごと racked: 2008-12-18 22:33
  • 「ハッピーフライト」 次は安心して乗れそうです

    Excerpt: 「フライング☆ラビッツ」は東映&JALでしたが、こちら「ハッピーフライト」は東宝 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-12-25 08:05
  • 【映画】ハッピーフライト…良くも悪くもトンでいない映画ってトコ?

    Excerpt: 昨日{/kaeru_fine/}の記事でも速報(?)として書きましたが…。 昨日{/kaeru_fine/}は息子の高校の体育会{/body_run/}{/dododo/}。息子にとって学生生活ラス.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2009-10-11 03:33