アンリ・シャルパンティエのクッキー

画像
お世話になった方用に、パパが美味しかったというフランス菓子の店‘アンリ・シャルパンティエ’のクッキーを購入。


味見という口実で、自分用にも一つお取り寄せしました。
開けてみると、見た目からゴージャス感バッチリ!
缶に入ったクッキーって、久しぶりです。
やっぱり高級感ありますよね
画像


蓋をあけるとどれがどのクッキーか分かるように、
名前を書いた薄紙が入ってる。
もちろんそれぞれの種類の説明書も入っています。

それに、「クッキーが取り出しにくい時にお使い下さい」画像


と添えてもらっているエッフェル塔の形をした
厚紙の楊枝みたいなものもオシャレ。


気になるお味は…画像

クッキーというより、プチケーキと呼べるほどの存在感!
厚みがあって、回りはサクサクなのにしっとりしてる。
こんなクッキーがあるのか
と、ちょっとビックリします。
クッキー概念がひっくり返ります。

見た目同様とてもゴージャスなお味です



ちなみに、パパはゼリーと焼き菓子の詰め合わせも
味見用にお取り寄せしてくれましたが……、
こっちもなかなか凄いです。
ゼリーの中で花開いてるフルーツたちがとにかく奇麗。
丁寧な仕事できれいに並べられているのが分かるだけに、
“これはタダ者でない”的雰囲気を充分に出しておりまふ(@д@)

画像
勿体ないけど食べてみますと、
すっごくフルーツの味。
フルーツがメインで、ゼリーはその味を最大限に引き出すため、
という感じで使われているようでした。
美味しいけど、たぶん一個350円位?
う~ん、そこまで出してまで食べなくてもいいかなぁという感じでした
やっぱりオススメはクッキーですね。

兵庫県は芦屋のお店なんですが、あちこちのデパートにも出店していました。
私や九州の親戚は全く知らなかったのですが、関西では割りと有名みたいです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック