有田陶器市

画像GWに、佐賀の有田陶器市に連れて行ってもらいました …ちゅうか有田って佐賀なのね(笑)

どこかグラウンドみたいな場所に仮設テントで陶器を売ってるのかと思ったけど、
有田の場合は一つの町ごと陶器市になってる感じ。
風情ある町並みや建物も魅力。

有田陶器市は全国最大級の陶器市ということです。

有田陶器市のおこりは、1896年(明治29年)に開かれた陶磁器品評会。陶器市としては1915年(大正4年)の品評会の時、等外品の蔵さらえ大売出しをしたのが始まり。戦前は品評会が主でしたが、今では陶器市が盛んになり、毎年全国から100万人を越える人が訪れ、出店数は600店舗程の規模となっています。(有田陶器市レポートより)

画像

画像直売だから値引き交渉できるのも楽しい。
アウトレット品など格安の陶器もいっぱい!
基本的には軒下など表に並んでいる陶器はアウトレットや100円単位の格安品で、
店の奥の方に行くほど高級品です。

素人には質の違いはよくわかりませんが、
絵柄がプリントか、手仕事によるものかによっても変わるみたいです~。

こちらの大きな壷は、1000万円デス。
画像

広すぎてとても全部は見れませんでした
なにせ到着したのが16時頃でしたから。
でもそのおかげで人ももう、空いていてゆっくり見れたし、暑さも少し和らいでました。
でも、十分楽しめましたよ

戦利品の数々はこちら。
3個1000円の急須、3個で1500円+茶碗つきの剣山、マグネット、
飾り金魚、そして800円で手に入れた風鈴(もとは1300円くらい)!

画像

チビはず~っとジイジが抱っこしててくれました(^-^)
ありがたし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック