あごだし

画像
料理好きな関東の知人に、お土産にと頼まれました。
当たり前に使ってるものだったから、お土産になるなんて気づきませんでした~!


関東に出てから、九州の「食」の豊かさに気がつきました。
とんこつラーメン屋の辛子高菜やうどん屋の天かすは、無料が当たり前。
‘たぬきうどん’と言えば、丸天うどんだし!

この‘あごだし’も、関東にはないんですよね。
‘あご’とは、方言で飛び魚のことです(^o^)

博多では、お正月のお雑煮の時にあごからだしを取ります。
高級なので、日頃は使いません。
クセのない、上品なダシが出ます。

手頃なだしパックもありますが、やっぱり焼きアゴそのものの方がいいダシがでますよ~。

画像

これは長崎産ですが、福岡では空港や駅のほか、
普通にスーパーでも手に入ります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まつ
2008年05月01日 12:00
ずいぶん前に入った和食の店で椀物の味がなかなかよくて 店の人に聞いたらあごだし・・・と言っておりました そのときは最後にはあごだしのつゆでお茶漬けたべましたよ(笑) だし自体が高級品なんすね

また遅レスです・・・すんません(汗)
2008年05月05日 01:13
まつさん
いつもコメントありがとうございますです!
遅レスなんて、気にしないで下さいな~。
いつでも大歓迎ですから♪

おお!アゴだし召し上がってたんですね(^^)
だしパックの方は値段も手軽ですが、
味はやっぱり焼きアゴ本体の方がいいですよ!
福岡に来た時はお土産候補の一つとしてどうぞ。

この記事へのトラックバック