「赤い恋人」

画像
先日の帰省中に、博多で発見!
お正月の『のだめカンタービレスペシャル』でも、登場してました。

北に「白い恋人」があるなら、南には「赤い恋人」で、ってことなんでしょうね。
新たな博多名物になるのかな!?

1,050円とこんにゃくの割には高めのお値段ですが、
パパが職場の話題にと購入。
こんにゃく三本だけなのに、意外なくらいずっしり重いです。

「食べてみたかった」というと数日後、
二本残った状態でうちに戻ってきました。

ヌルッとした赤い長細い外見は、あまり美味しそうにはみえませんが、
きゅうりのようにスライスすると、きれいな桜色。
明太子の粒がたくさん入ってます。
桜の花びらみたいに並べたら見た目もきれいそう(^o^)
画像


食べると、結構ピリリッ!味がしっかりついてます。
そのまま食べるのにはやや濃い味かも…
こんにゃくではあっても辛子明太子だから、それだけで食べるのはツライ…。
生野菜とサラダにするのが良さそうです。
うちではきゅうりの酢の物と一緒に食べました。
一本を三人で分ける位がちょうどいいかも。

画像
結論からいうと、「白い恋人」の勝ちだと思います。
まあ便乗商品ってことで、話題作りにどうそ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まつ
2008年03月11日 12:51
赤い恋人・・・本家白い恋人と同型だったらもっと笑えたかもしれませんね(笑)さすがに怒られるのか?(汗)とうの白い恋人は新千歳空港だと常に売り切れが続いてましたよ(笑)

ずいぶんお久しぶりで・・・と思ったら帰省中なんですね
2008年03月12日 09:56
まつさん
ご無沙汰しております~!
ネット環境のない実家での生活…町中なのに無人島に来たような心細さでした(T-T)
今は自宅に帰ってきています。
結婚式準備に奔走中です。
こちらのこともいずれ記事にしますね♪

この記事へのトラックバック