フェリシモの抱っこ紐

画像
これ、すごくよかったです!

フェリシモの抱っこ紐

今の時期、チビの首が完全にはすわってないので、まだオンブはできません。
うちは家の中でもよく抱っこしてるので、楽な抱っこ紐は必需品!
リュックタイプの抱っこ&おんぶ紐とか、涙が出そうなほど痛いのもあるんですよね(^-^;)
しかもかさばるから持ち運びに不便。
スリングも、一方の肩に負担が来るから重くなってくるとちょっとシンドイです。
これが一番肩が楽でした!

両手あくから抱っこしながら他のこともできるし。
布だから軽くてコンパクトだし。
赤ちゃんが10キロまでということですが、それまではこれだけで十分じゃないかな。

調整はききませんが、身長160センチの私にも、185センチのパパにもフィットします。
150センチない友人が試した時は、さすがにチビが腰のあたりにきてしまってましたが…
画像

柄も可愛いですよね


12月11日追記
チビが寝た時、目が覚めないようおろすには…
まず紐ごと布団に寝かせ、チビのオシリと紐の間に手を入れ、
おしりを少し持ち上げるようにして、もう片方の手でスルっと紐を抜きます。
パパ曰く「水ようかんを絞る出すような」感じで。
うちのチビは、これでそのまま眠り続けてくれます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月08日 21:10
これ、良いですよねぇ~。
ずっと気になっていたんですけど、買ってなかった私(´Д`。) 
そっかぁ~、10キロまでなんですね。
現在8.6キロのベビちゃんだけど、まだ使えるかなぁ?
ちょっと購入検討中です(^^;)
2007年12月11日 14:05
空良さん こんにちは!
同じものを購入した友達から、「せっかく寝てくれても降ろせない」と
メールがあったので、我が家流の降ろし方を追記しておきました。
何度か練習が必要でしたけど(^^;)
あと、パパママの体型によっては、
ウエストがきついこともあるみたいです(><)

この記事へのトラックバック