マタニティマーク

画像
ラッシュ通勤には欠かせません!

最近、認知されてきたマタニティマーク。
交通機関(主要JRや地下鉄各駅)で無料配布してます。

都内勤務者みたくラッシュがある地域と、
そうじゃない地域ではこのマークの持つ意味はずいぶん違うでしょうね。

私がこのマークをつける目的はただ一つ。
「電車で席を譲ってもらうため」です。
他に何か期待できることあるかなあ?

新聞報道によると、
20~40代の妊婦さん442人のうち、「持っている」人が役7割らしいです。
でも、つけていても「何もなかった」人が最も多くて36 %いました。
私の経産婦の友人にも「お腹が大きくなっても一度も座席を譲ってもらったことはなかった」、
という人もいますが…

私は三回くらい電車で席を譲ってもらいましたよ(^_^)v
これってマタニティマークが浸透してきた証拠かな
ギュウギュウ詰めの時はマークも見えないので、効果はありません。
「席がふさがっているけど、吊革を持って立てる」くらいの状態がベストですね。
画像
ちなみに私は、妊婦雑誌についてきた付録のマタニティマークまで鞄につけてます(笑)


まあでも気がついていても行動を起こさない人も多いと思います。
電車で席を譲る光景を見かけるのは稀ですよね。
外国では妊婦や子連れの人は皆で助けるのが辺り前、って話はよく聞きます。
私も一度、いかつい体にヒップホップ系ファッション、
サングラスといういでたちの黒人のおじさん(お兄さん?)に席を譲ってもらいました。
こちらが背を向けて立ってたのに、気が付くとその人が席を立っていて
「どうぞ」という仕草をしてくれたんです。
画像

立っている方が楽という妊婦さんもいるようですが、私は断然座りたいです
妊娠すると腰に負担がかかるので、座ることで緩和できます。
それに、特につわり中は「電車酔い」もしやすいので、座って寝てしまうのが一番楽なんです。

それプラス、なんといっても嬉しいですよ。
お腹のチビが、社会からも大事にされてるんだな、と思えて一日ハッピーです。

バリアフリーやユニバーサルデザインって、何も設備投資だけのことじゃないと痛感。
小さなことと思われるかもしれないですが、シンドイ時には大きな助け。
人(の気持ち)が動いてくれることで、大いに変わります(^-^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まつ
2007年03月01日 12:55
コレ無料配布されてるんですね・・・何処かで見た事ありますが、つけてる人を気にした事がなかった(汗)
まつもたいていは席を譲ります。風体がでかくて見た目があまり良くないので席を譲ると若干ビビられてるような気がするのが微妙ですが(爆)
譲るのが当たり前なのかも知れないんだけど、譲っても当たり前だからって挨拶もしないような年寄りとかに当たると、二度と譲らねぇよとか思っちゃいます・・・妊婦さんはちゃんと挨拶していきますね。端から見ても明らかに負担になってそうだもの。
そうそう。妊婦さんに一度譲ったときに立ってた方が調子が良いと言われた事があったんですが、人によってなんすね(汗)

* 昔妊婦さんだと思って譲ったら違ってて冷や汗書いた事あるんで(爆)こういう意思表示はアリだと思いますよ
2007年03月04日 00:21
私も、妊娠していない時に席を譲ってもらったことありますよ~。
去年の夏からマタニティみたいなワンピースが流行りだしたので、
それを着ている時に3度ほど譲ってもらいました~(^^;)
私は痩せ型だと思うんですが、顔色でも悪いのかな??
で、どうしたかというと、
3度とも、お礼を言って座らせていただきました(笑)
「妊婦じゃないですから」と言うのもなんだし、
相手の方がこれで恐縮して、譲らなくなっちゃったら嫌ですもん。
もちろん、座れるのも嬉しいですし~。

喜ぶ人もいますから、どうかめげずに。
いい習慣なので、続けて下さいね~!

この記事へのトラックバック