007 カジノ・ロワイヤル

画像サル顔は好きです ダニエル・クレイグはおサルというより、ゴリラに近いなあと思ってたんですが、TVCMで何度も観てるうちに段々と愛着が出てきました。


007 カジノ・ロワイヤル
マーティン・キャンベル監督、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセンほかが出演

物語:007シリーズ第21弾。ダニエル・クレイグは6代目ボンド。原点に戻った今作ではボンドが殺しのライセンスを持つ“007”になる前の物語から始まる。最初のミッションは、国際テロ組織のネットワークを絶つこと。MI6は、ボンドにテロ組織の資金を断つために、資金源であるル・シッフルをポーカーで破産させる任務を課す。
ボンドは財務省のヴェスパー(エヴァ・グリーン)から託された英国政府の資金を元手に、モンテネグロのカジノに乗り込んだ。


感想
007シリーズはあんまり観たことがありません。
ピアース・ブロスナンのボンドはまあまあ好きだったんですけどね。
娯楽映画としては充実してると思いますが、
「面白かったね~」で終わっちゃうという印象でした。
なにせボンドは笑っちゃうほどタフだし、迷いもないし、
ボンドガールの存在も含めて漫画みたいだなと思ってました。

でも、このカジノ・ロワイヤルでは暴力が痛い
ボンドも生傷が絶えず、失敗も多い。
人間くさくて、実にリアルです。

ヴェスパーもこれまでのボンドガールのグラマーなイメージとは違い、
スリムで胸も小さいです。
真っ黒なアイメイクも独特。
ミステリアスで、神秘的で、少し影もある女性です。

ボンドってば、本当はこういう女性が好みだったのかしら。
女性の観客からの好感度が高まりそうです。
しかも映画の宣伝では「最初の任務は、自分の愛を殺すこと。」なんて
フレーズが謳われてますが、ボンドはヴェスパーに対しては「最後まで」誠実です。
諦めない姿勢に、グッと来ました

カジノでの対決シーンも充実していて、かーなーり見ごたえがありましたよ

ボンドシリーズのビギニングってことですが、時代設定は現代です。
映画瓦版というサイトで、「MI6内部でも007が次々交代していくに違いない。ジェームズ・ボンドという名前は、MI6内で特定の任務を与えられる工作員のコードネームだ」という説がありました。
それだとツジツマは合いますね
でもボンドは同一人物であってほしいな、という気持ちもあります。

それにしても、水着で馬に乗ると、色々なところが痛いと思うな~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月10日 00:17
こちらの記事にもTBできないわ・・・・(泣)
>水着で馬に乗ると・・・
大爆笑でございました~。
このシリーズって半永久的に続ける気なんでしょうね~。
ボンドも次から次へと変えて。
私にすれば久しぶりのボンドだったのですが、金髪碧眼やんちゃ系ボンドもなかなかイイナと思いました。
これから紳士として磨かれねばならないという使命はありますけどね。
2006年12月10日 10:35
TBありがとうございました。
仰るとおり、ボントとボンドガールは、従来のプレイボーイ、プレイガールではなく、人間臭さがとても良かったと思います
2006年12月10日 22:14
ミチさん スパム予防のためTBを承認制にしました。
反映まで時間がかかってしまいます。ごめんなさい(><)
ご了承ください。
水着の乗馬シーンを観てボンドガールも楽じゃないな、と思いました(笑)

服をヴェスパーに注意されるなど、確かにまだまだ紳士度が足りなかったですね。
でも、そのあたりが可愛らしい気も(*^^*)
完全無欠なダニエル・ボンドも観てみたいですけどね!
2006年12月10日 22:16
ケントさま TBとコメントありがとうございました!
そうですね。今回の成功で、次回作も早く作られるんじゃないでしょうか。
ダニエルのボンドがどう変わって、どう変わっていないのか、楽しみです(^^)

この記事へのトラックバック

  • 007/カジノ・ロワイヤル

    Excerpt: 原点に戻った007シリーズ。新ボンドは人妻好きだった・・・ Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2006-12-09 23:31
  • 映画「007/カジノ・ロワイヤル」

    Excerpt: 映画館にて「007/カジノ・ロワイヤル」 ジェームズ・ボンドのスパイ・アクションのシリーズ第21弾。 今流行の“ビギニング”ということでボンドが殺しのライセンスを持つ007になる前からストーリーは.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2006-12-10 00:13
  • 007 カジノ・ロワイヤル

    Excerpt: ★★★★☆ 観客は中高年ばかりだ。たぶんこの作品が、シリーズ初期の頃に立ち戻って、オーソドックスな味に仕上げられたので、懐かしくなったのかもしれない。実はかく言う私も、その一人だからである。 007シ.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2006-12-10 10:31
  • 007/カジノ・ロワイヤル

    Excerpt:  アメリカ&イギリス  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:マーティン・キャンベル  出演:ダニエル・クレイグ      エヴァ・グリーン      マッツ・ミケルセン    .. Weblog: 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 racked: 2006-12-10 13:01
  • 【劇場映画】 007/カジノ・ロワイヤル

    Excerpt: ≪ストーリー≫ 暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは“00(ダブルオー)”の地位に昇格し、最初の任務で、世界中のテロリストの資金源となっている“死の商人”ル・シッフルの存在を突き止める。高.. Weblog: ナマケモノの穴 racked: 2006-12-10 22:25
  • 『007 カジノ・ロワイヤル』

    Excerpt: 最初の任務は、自分の愛を殺すこと。     ■監督 マーチン・キャンベル■脚色 ニール・バーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス■原作 イアン・フレミング(「007カジ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2006-12-13 17:45
  • 映画「007/カジノ・ロワイヤル(Casino Royale)」

    Excerpt: ●自信過剰でお間抜けでおちゃめでガッツがあってスマートで。放っておけない、やんちゃ坊主●それが新生ボンドの魅力。正しい金庫破り(型破り)の方法とは? Weblog: わかりやすさとストーリー racked: 2006-12-14 09:33
  • 007/カジノ・ロワイヤル

    Excerpt:                 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  新生ボンドに胸ズッキュン♪ Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-12-14 21:33
  • 007/カジノ・ロワイヤル (Casino Royale)

    Excerpt: 監督 マーティン・キャンベル 主演 ダニエル・クレイグ 2006年 アメリカ/イギリス映画 144分 アクション 採点★★★★ 容姿やら年齢やら言葉のアクセントやら何かと条件が厳しいらしい、ジェーム.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2006-12-15 21:57
  • 007/カジノ・ロワイヤル

    Excerpt: 映画サービスデーの恩恵を受けることが出来ないが、一足先に楽しんじゃうのだ! 本年度劇場観賞150本目。 ただでさえかっこいいボンド映画。今までは単にアクションやラブロマンスに魅入られるだけだが、今.. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2006-12-26 07:16
  • 007 カジノ・ロワイヤル (2006)

    Excerpt: 【コメント】★★★★★★★★☆☆ 「遂に明かされる、007への危険で過酷な道の... Weblog: シネマテーク racked: 2006-12-31 12:09
  • 007/カジノ・ロワイヤル

    Excerpt: 2007年最初に観た映画『007/カジノ・ロワイヤル』、人気があるようで・・・・・。たくさんのお客さんでした正直、ダニエル・クレイグがボンド役だと知ったときはう~んちょっとイメージが違うななんて思いま.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2007-01-09 21:21