ミュンヘン

画像

席がなくて、前から三列目で観たのが悪かったのか、終わる頃にはどんよりでした(-"-;)

「ミュンヘン」
監督:スティーヴン・スピルバーグ、
出演:エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、ジェフリー・ラッシュほか

ストーリー1972年、ミュンヘンオリンピックの選手村で、イスラエル選手団がパレスチナのテロリストに虐殺される事件があった。イスラエルのゴルダ・メイヤ首相は、テロの首謀者と思われる11人の暗殺計画をたてる。妊娠中の妻と平穏な日々を過ごしていたアヴナー(エリック・バナ)は、この極秘任務のリーダーを命じられる。集められたメンバーは、殺しのプロではない者ばかりだった。
感想:2時間44分に及ぶ大作でしたが、終わった後には違和感が。内容というより、描き方について。「シンドラーのリスト」を観終わったときも、似たような感覚になりました。
 以下はあくまで私の主観です。別の感じ方をする人も沢山いると思います。

 マーク・フォスター監督の映画「チョコレート」の死刑執行シーンとベッドシーンを観た時、
「そのまんまを描くことと、観客にリアリティを感じさせることは違うよなぁ」と思いました。
逆に、見せない方が「リアルな表現」になることもありうるんじゃないかな、って。

 映画監督に期待されることの一つに、登場人物含めて架空の設定に
どうリアリティをもたせられるのか、ってことがあると思います。
史実を基にした映画でも同じことでしょう。
 この映画からは、(特に人が殺される場面で)リアルな現実を見せよう
という意図は伝わってきましたが、なぜか私はリアリティを感じませんでした。
むしろ、「見ろ見ろ」と言われているようで、鬱陶しいとすら思ってしまいました。

 リアルに描こうという意図が強いほど、「これだって作り事なのに?」という
疑問もわいてしまう。
取りこぼした部分があるだろうに、こんなに断言してしまっていいのだろうか、
と不安に思ってしまう。
 なんだか呆然としてる間に、目の前で殺人が繰り返され、主人公は病んでいってしまいます。
「シンドラーのリスト」の場合は、人が助かる話しだったのでまだ救われましたが、
今回は人を殺す話し。
いい余韻は味わえませんでした。

 確かに、ユダヤ人であるスピルバーグ監督が、民族の被害だけでなく加害の歴史を
描いたのは意義があることと思うのですけれどね。世界貿易センタービルも出てくるし。

 個人的には荒唐無稽なのに、大真面目な「宇宙戦争」の方が良かったな。一緒に観た友達は、ラストで「なんじゃこりゃ~!」って言ってましたけど(^^;)。

1月31日追記
ポスターで観たときに「絶対、誰かのお母さんに違いない!重要な役をする、心優しい人なんだろう」と期待していた方が、報復を命じたゴルダ・メイア首相でビックリ。
映画の中でも、肝っ玉母さんにしか見えないのですが。。
そういえば、アヴナーの母さんもすごかった。



この記事へのコメント

2006年01月29日 01:27
そうそう確かにツインタワーが出てきました。
2006年01月29日 02:29
請給我回電話様
TBとコメント、ありがとうございました!
N.Y.在住の方が、最後のシーンにゾッとした、っていうコメントをしてらっしゃいました。この映画、日本ではどういう風に受けとめられるんでしょうね。
2006年01月29日 16:21
コメント、TBありがとうございます。
実はこの事件、
「遠いよその国の対立の中で起きたことで日本と関係がない出来事」
ではありません。

1972年5月、イスラエルのテルアビブ空港で、
赤軍派(後の日本赤軍)の日本人3人が機関銃を乱射、
26人が死亡する事件が起きています。
(26人には自爆した日本人2名を含む。
 また、この事件の背景には浅間山荘事件も絡む)

この報復にイスラエルがPFLPを攻撃、
さらにその報復が同年9月のミュンヘン事件です。
MH-Lotus(Rusty)
2006年01月31日 00:29
TBありがとうございました。
ミュンヘンは確かに難しいし、びみょーですよね。
時代背景が理解できないとアヴナー達の想いも理解ができないだろうし。
宇宙戦争は最後の終わり方が最悪でしたので、ミュンヘンのほうがはるかによい作品だと私は思いました(だってあの終わり方だったらそれまでの話の流れがつながらないと思うんですよねー)
2006年02月01日 01:20
★KGRさん
コメントありがとうございます!
空港の事件がこの映画につながっていること、知りませんでした。
史実を知ってから観ると、色々な見方ができるのかも。
ただ、20代以下の多くの人には「日本赤軍」自体がやっぱり、
遠い話に思えてしまうんじゃないでしょうか。

★MH-Lotus(Rusty)さん
(もし、貼ったはずのTBが反映されていなかったら教えてください。
biglobeさんには改善をお願いしているのですが、上手くつかないことが今もあるみたいです)
米のニューズウィーク誌でスピルバーグ監督がこの映画は「イスラエルを攻撃するものではないし、暴力に暴力で応じるイスラエルの政策についてもほとんど批判していない」とコメントしたそうです。う~ん、、そうかな。
映画はもう監督の意図を離れていますよね。
「宇宙戦争」のラストは確かに唐突でしたね(笑)
「アナクロの宇宙人は遊びで、何でも良かったんだ~」と思ったら、
つい笑ってしまいました。
2006年02月01日 01:35
ツインタワーを描いたのは上手かったなぁ。
あれはCGなのか、合成なのか・・・
2006年02月01日 01:48
実は自分で見てるときは気がつかず、後から人に教えてもらって思い出しました(^^;)あのシーンだけはもう1度観たいです(笑)
2006年02月02日 13:37
お気に入り登録ありがとうo(^-^)o
今朝めざましテレビで『ミュンヘン』の特集をしてたね。
この事件自体を知らなかったので衝撃でした。
「ひょぇ~!こんな事件があったんだ!こぇ~」と単純に思ってしまいました(^^;
2006年02月02日 23:42
べていちゃん!
来てくれてありがとう!
あ~、やってたよね。バタバタしててロクに観れなかったです(><)
映画はそれこそ「こぇ~」の連続かも(^^;)
気が向いてない人には、強くオススメしないな。
でも、公開前にこれだけ話題になってるのもすごいね。
2006年02月05日 08:05
お邪魔します~♪

悪くないんですよね、でもボチボチでんなぁ~♪って位の出来ですか?ちょっと主題がヘビィだからかな?

確かに、そのまま見せる!のがリアリティじゃないですよね。最近、殺人のシーンが、そのまま見せるブーム(?)なんでしょうか?残酷なだけって感じがしますね(^_^;) そのまま見せずに、リアルな映像を作るのがプロなんじゃないかな・・・
2006年02月05日 09:04
こんにちは♪
TB返しができなくてごめんなさい。
たしかに後味は悪かったですよね。
記憶的にもおぼろげな事件なので、改めて勉強するチャンスをもらったと思います。
2006年02月05日 16:33
はっちさん コメントありがとうございました!
私は「宇宙戦争」の殺人シーンで、T・クルーズがダコタに「目をつむり、耳をふさいで歌を歌ってて」、と言ってドアの向こうに消えていく演出にリアリティを感じたクチなので、今回のはどうも・・・(^^;)でした。
TB貼れなかったのでは?と思うので、紹介させていただきます。
はっちさんの記事↓http://2.suk2.tok2.com/tb.php/O6327++YUVIAMf+iX0/y+Pzr5OANGtsNBqPUklszqYc=

ミチさん いつもコメントありがとうございます!
私は72年の事件自体を知らなかったので、そういう意味ではとても参考になりました。もしかしたら、これで一生忘れられなくなったかもしれません。
ミチさんの記事↓
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/c9f37f248603bb2e74389ebb5c0dda79/39
2006年02月05日 21:44
今晩はTBさせていただきました。
ゴルダ・メイア役の人は、私の記憶の中の本人そっくりで、ちょっとビックリしました。
そういえばイングリッド・バーグマンの遺作が、ゴルダ・メイアを描いた伝記映画でしたね。
2006年02月06日 01:17
ノラネコさん TBとコメントありがとうございます!
ゴルダ・メイア役は、やっぱり本人と似ている人だったんですね。
そうじゃないかと思って、ネットで本人の写真を探してみたのですが見つけられず、確認できませんでした。

バーグマンがゴルダ・メイアを演じた話し、遠い昔聞いたような気が。
興味がある人なので、DVDを探してみようかと思います。
2006年02月14日 02:18
TB&コメントありがとうございます。
TB返しさせて頂きます。
スピルバーグがユダヤ人だから、結構プライベートライアンでも「ドイツ憎し!」って人が多かったけど、そうも思いませんでしたね~・・・。
彼が生粋のクリエイターだと言うことは間違いないですね。
2006年02月14日 23:59
TBとコメントありがとうございました。
KR.Gさんの映画評は、私と全然違って参考になります。
「ミュンヘン」の見方がやっと分かった気がします。
これからもチェックさせていただきますね♪

この記事へのトラックバック

  • 『ミュンヘン』ジャパンプレミア

    Excerpt:  スティーブン・スピルバーグ監督の最新作『ミュンヘン』がついに日本でお披露目となりました。  実際に起きたテロ事件を題材にしたこの映画は、不必要に当時の関係国を刺激しないように、公開まで徹底した.. Weblog: DVD映画人ブログ racked: 2006-01-28 23:07
  • 賛否両論 映画「ミュンヘン」完成披露試写会参加

    Excerpt: 賛否両論や宣伝は控えめになど 話題の多いスピルバーグ監督の 「ミュンヘン」の完成披露試写会に行ってきました。 「宇宙戦争」に続く新作ですが 流れは「シンドラーのリスト」「プライベートライアン」の 歴.. Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ racked: 2006-01-29 00:14
  • ミュンヘン

    Excerpt: 【わたしは正しいのか?】 1972年、ミュンヘンオリンピックでイスラエルの11人のアスリートが殺された。政府が下した判断は 『報復』。事実に基づいたストーリー。   2時間44分、長い.. Weblog: 色即是空日記+α racked: 2006-01-29 00:47
  • ミュンヘン 試写会レポート

    Excerpt: TBありがとうございます。長編映画で3列目はキツイですね(^^; Weblog: 請給我回電話。 中国情報を身近なところから racked: 2006-01-29 01:22
  • 「ミュンヘン」

    Excerpt: 「ミュンヘン」一ツ橋ホールで鑑賞 感想を書く事がこんなにも困難極まりないと思わせるスピルバーグ監督作品。「シンドラーのリスト」だってもう少しストーリーが解るのでこの作品よりは書きやすいと思います.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2006-01-29 01:57
  • ミュンヘン

    Excerpt: 今週は3本も試写会があって、「わーい、タダだー」と浮かれながら試写会場にせっせこ通っている訳ですけれども、全部問題なく観に行けてしまう私も社会人としてどーなのかと思いますが、まあ、それは考えない事にし.. Weblog: 欧風 racked: 2006-01-29 07:00
  • スピルバーグ監督最新作「ミュンヘン」

    Excerpt: アメリカ版予告編2本DL。・「キング・コング」最終予告編新映像満載!キング・コングがビルに登る姿も。かなり泣けるとの情報も。・「ミュンヘン」予告編スティーブン・スピルバーグ監督作品。1972年のミュン.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2006-01-29 08:02
  • Munich

    Excerpt: Munich ミュンヘンオリンピックでの人質殺害事件とそれにまつわる一連の復讐事件をスピルバーグ監督が映画化した問題作、"Munich"[IMDb](邦題:「ミュンヘン」)を観てきました。 (先日と.. Weblog: ゴンノブログ racked: 2006-01-29 09:36
  • スピルバーグの新作、「ミュンヘン」

    Excerpt: 23日に全米で公開された、スティーブン・スピルバーグ監督の「ミュンヘン」が話題になっているそうです。 1972年、ミュンヘンオリンピックでのパレスチナゲリラ選手村襲撃事件を題材にしています。 .. Weblog: HOSPITAL 460 racked: 2006-01-29 12:05
  • 「ミュンヘン」、来年2月に公開

    Excerpt: スティーヴン・スピルバーグ監督最新作、「ミュンヘン」が、日本では来年2月上旬に公開されることが分かりました。 同映画は、1972年のミュンヘン・オリンピック開催中に起きた事件にインスパイアされ、実際.. Weblog: Mugen Diary racked: 2006-01-29 18:54
  • 映画『Munich』のトレイラー

    Excerpt: Steven Spielberg監督作品&Eric Banaの最新主演作『Munich』の公式サイト(English)がオープンしまして、まだ「あらすじ」と「トレイラー」しかアップされていませんが、.. Weblog: 蛇足帳~blogばん~ racked: 2006-01-29 22:09
  • 映画感想「ミュンヘン」

    Excerpt: 映画感想「ミュンヘン」 【評価】★★★★ 【復讐】★★★★ 【ユダ】★★★★ 【感動】★★★ 【国家】★★★ 【エロ】★★ 【後味の悪さ】★★★★ 【隠微】★★★★ スティーヴン.. Weblog: 三匹の迷える羊たち racked: 2006-01-30 19:13
  • スピルバーグの危険な賭け:「ミュンヘン」Munich レビュー

    Excerpt: 冗談ではなくスピルバーグの最高傑作。 ユダヤ人のスピルバーグがパレスチナ問題に関 Weblog: 「USAのんびり亭」映画情報 racked: 2006-02-01 14:52
  • ミュンヘン

    Excerpt: 期待値:60%  ホントのアカデミーノミネート作品。 スピルバーグ監督渾身の2時間44分映画。 予告 Weblog: 週末に!この映画! racked: 2006-02-02 22:23
  • ミュンヘン

    Excerpt: 歴史は繰り返す…報復劇を手加減なしで描く スピルバーグ最新作は、オスカーの呼び声 Weblog: エンタメ!ブレイク? racked: 2006-02-04 03:28
  • ミュンヘン

    Excerpt: 2月1日、よみうりホールにて試写会。 「ミュンヘン」公式サイト http://munich.jp/ スピルバーグの新作。 1972年のミュンヘン・オリンピック開催中、パ.. Weblog: No Need To Argue racked: 2006-02-04 10:13
  • ミュンヘン

    Excerpt: 事実以上の驚きは無い。 でも,響くメッセージは胸に刺さる。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-02-04 17:20
  • ミュンヘン

    Excerpt: アメリカ  監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:エリック・バナ     ダニエル・クレイグ     マチュー・カソヴィッツ     ジェフリー・ラッシュ 1972年9月ミュンヘ.. Weblog: Saturday In The Park racked: 2006-02-04 22:48
  • 「ミュンヘン」スピルバーグの勇気

    Excerpt: 出町柳コースケです。 今日のすかんぴん映画のススメは、スティーブン・スピルバーグ監督最新作「ミュンヘン」です。 この映画は実際の起こった事件を元に今尚、世界のどこかで行なわれている人間同士の終ら.. Weblog: SUKANPIN NOTE racked: 2006-02-05 02:18
  • ミュンヘン

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  人間の哀しく愚かな本質をみる Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-02-05 11:19
  • 映画館「ミュンヘン」

    Excerpt: 1972年ミュンヘンオリンピック、パレスチナゲリラによってイスラエル選手11人が犠牲になる。イスラエル機密情報機関“モサド”は暗殺チームを編成しパレスチナゲリラ11人暗殺が実行される。。。という事実に.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-02-05 14:40
  • 劇場鑑賞「ミュンヘン」

    Excerpt: 「ミュンヘン」を鑑賞してきました。スティーヴン・スピルバーグ監督最新作。「ハルク」「トロイ」のエリック・バナ主演。1972年のミュンヘンオリンピック開催中に、パレスチナゲリラ”ブラック・セプテンバー”.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2006-02-05 15:37
  • ミュンヘン 評価額・1180円

    Excerpt: ●ミュンヘンをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 1972年9月5日、ミュンヘン・オリ Weblog: Blog・キネマ文化論 racked: 2006-02-05 16:21
  • ミュンヘン・・・・・評価額1750円

    Excerpt: 久々に本気のスピルバーグは、やはり凄い。 暗殺者になる使命を受け入れる事で、永遠の重荷を背負ってしまった一人の男の長く悲しい心の旅を描く、ある種のロードムービー。 「ミュ� Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2006-02-05 21:39
  • 映画「ミュンヘン」と映画「戦場のピアニスト」(1/2)

    Excerpt: 映画「ミュンヘン」(Munich, 2005・米国) 映画「戦場のピアニスト」(The Pianist, 2002・仏独英ポーランド) スピルバーグ監督の最新作「ミュンヘン」(昨日より公開中).. Weblog: make myself just as hard racked: 2006-02-06 07:34
  • 『ミュンヘン』 2006・2・5に観ました

    Excerpt: 『ミュンヘン』  公式HPはこちら  ENTTER SITEでFlash版 ●あらすじ 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピックの選手村で、パレスチナゲリラ(黒い九月)のテロにより、.. Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 racked: 2006-02-06 21:04
  • 「ミュンヘン」

    Excerpt: 「ミュンヘン」 謀略史観的な書物では、モサドといえば世界中の情報工作機関の中で最も優秀で最もプロ意識の高い冷徹な集団として描かれるが、この映画に登場する工作員たちはそれにはほど遠い。 水も漏らさぬ完.. Weblog: それ、いいかも? racked: 2006-02-07 12:00
  • Munich

    Excerpt: 久々に骨太の映画を観た思いでした。胸が苦しくなりましたけど・・・。色んな見方ができる映画です。Espionageモノのとしてもかなりのリアリティーを持ってますし、パレスチナ問題 Weblog: 遠慮無く…書くよ! racked: 2006-02-07 20:20
  • ★「ミュンヘン」

    Excerpt: 公開初日のナイト・ショウで観てきました。 スピルバーグ監督の映画という事で、夜中にしてはまずまずの入り。 原題は「MUNICH」。 2005年製作のサスペンス・ドラマ、164分もの。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2006-02-08 04:13
  • 映画のご紹介(92) ミュンヘン

    Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(92) ミュンヘン- こんなこと言っちゃいけないけど 彼のエンターテーメント的な映画.. Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス racked: 2006-02-08 21:22
  • ミュンヘン

    Excerpt: いやぁ~~‥‥‥‥ さすがスピルバーグっ!! ‥‥などと、しょぱなから文字をデカくして大絶賛してしまおう! そう、『ミュンヘン』! ミュンヘン、ミュンヘンミュンヘン!いやあ、すげぇじゃ.. Weblog: A Date With Tracey racked: 2006-02-08 22:17
  • 映画『MUNICH』劇場感想

    Excerpt: Steve Spielberg監督作品の映画『ミュンヘン』を観て来ました。 1972年の「ミュンヘン・オリンピック」で実際に起きた、パレスチナのゲリラ「黒い9月(Black September)」.. Weblog: 蛇足帳~blogばん~ racked: 2006-02-08 23:56
  • ミュンヘン

    Excerpt: 報復が齎す孤独と苦悩 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2006-02-09 01:37
  • 「ミュンヘン」

    Excerpt: 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中に起きたイスラエル選手団襲撃事件。選手11名は全員死亡。モサドはゲリラ11名の殺害を企てる・・・ 「わたしは正しいのか?」。スピルバー Weblog: 共通テーマ racked: 2006-02-09 17:46
  • ミュンヘン

    Excerpt: 本日は朝から首が痛く夕方になっても治らなかったのだけど2時間44分のミュンヘンを観に来ました。話に盛り上がりはなかったものの平和ってなんなんだろう?正義ってなに?と悩まされる映画でした。ただ中東問題や.. Weblog: Alice in Wonderland racked: 2006-02-10 13:11
  • ミュンヘン。

    Excerpt: ↑ミュンヘン   [emoji:40] [emoji:40] [emoji:40] [emoji:40][emoji:52]スピルバーグ映画 渋谷シネパレス(7階)6列目左端で見た。 スク.. Weblog: 隠れmyBLoG racked: 2006-02-10 20:25
  • ミュンヘン(2005/アメリカ/監督:スティーヴン・スピルバーグ)

    Excerpt: 【新宿ピカデリー】 1972年9月、ミュンヘン・オリンピック開催中、武装したパレスチナのテロリスト集団“黒い九月”がイスラエルの選手村を襲撃、最終的にイスラエル選手団の11名が犠牲となる悲劇が起きる。.. Weblog: のら猫の日記 racked: 2006-02-10 20:57
  • 【劇場鑑賞12】ミュンヘン(MUNICH)

    Excerpt: 1972年ミュンヘン・オリンピック 世界は11人のアスリートが 殺されるのを目撃した この映画は、その後の物語である。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-02-10 21:11
  • ミュンヘン

    Excerpt: “家はとても高くつく。しかし、いつかはこういう家が持てる。”(フランスの情報屋の言葉) “俺たちを野蛮人にしたのは彼らだ。”(同宿したアラブ人青年の言葉) スティーブン・スピルバーグ監督、エ.. Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG racked: 2006-02-11 14:47
  • フライトプラン

    Excerpt: ジョディ・フォスター主演の“フライトプラン”を観てきました。 ベルリン在住の航空機設計士カイルの夫は、事故とも自殺ともつかない謎の死を遂げる。情緒不安定に陥ったカイルは、アメリカへ帰国するため、.. Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG racked: 2006-02-11 14:49
  • ミュンヘン

    Excerpt: 1972年、パレスチナのテロリスト集団がミュンヘンオリンピック開催中に起こした歴史的な大事件とその報復行動を追う、事実をベースにした作品。スピルバーグは社会的影響などを考慮して、何度も監督要請を辞する.. Weblog: 俺の話を聴け~! racked: 2006-02-11 18:05
  • 映画「ミュンヘン」を観て来ました 

    Excerpt: 映画「ミュンヘン」を観て来ました。 スティーヴン・スピルバーグ監督が、1972年のミュンヘン・オリンピックで実際に起きた事件の真相を、事件に関わった人々のコメントや、史実に基づいて映画化した衝撃.. Weblog: ブツヨク人 ~ GOのハッピー?!ライフ ブログ ~ racked: 2006-02-12 22:33
  • あなたはミュンヘンで感動したかい?

    Excerpt: スピルバーグのミュンヘンを見ました。 実話にもとづく映画は、本当に重いですね~。 映画のような話だとよく言いますが、本当の話なんですね。 もう少し歴史的背景を勉強しようと思いました。.. Weblog: Shinri-Xの毎日楽しく頑張っていこう! racked: 2006-02-13 23:31
  • 社会派超大作「ミュンヘン」見てきました

    Excerpt:  30個目のアカデミー賞受賞なるか?スティーブンスピルバーグの「ミュンヘン」を見てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2006-02-14 00:03
  • ミュンヘン

    Excerpt: 「この映画を見て、平和の大切さがわかりました」 ハッキリ言って、このような発言をする人間の神経を疑わざるをえません。 プライベートライアン。 パラマウント・ホーム・エン.. Weblog: MR.G in 我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ racked: 2006-02-14 02:15
  • 映画『ミュンヘン』は、『SAYURI』にも匹敵する一大国際プロジェクトでした。

    Excerpt:  エリック・バナ(もしくはダニエル・クレイグ)が、考え込んでしまっているかように、がっくり肩を落として座っているシルエット。  映画『ミュンヘン』の予告編から事前に私が得たイメージ映像はこれだけでし.. Weblog: 海から始まる!? racked: 2006-02-14 15:07
  • White February, Black September

    Excerpt: みんな行っちゃった。 トリノに行っちゃった。 ひとりだけミュンヘンで居残り。 Weblog: 憔悴報告 racked: 2006-02-16 16:38
  • ミュンヘン

    Excerpt: 先週見損ねた「ミュンヘン」見ました~秊 いや~重たい映画だったです殮 面白くないってことじゃないからね。 3時間弱だったけど。トイレにもたたずに見入ってい.. Weblog: ちわわぱらだいす racked: 2006-02-16 20:11
  • ミュンヘン

    Excerpt: ミュンヘンも マンハッタンも ターゲット   なぜ今ミュンヘンなんだろうか。もちろん時間が経たなきゃ描けない時代を左右する事件は、いつか歴史が判断するまで待たねばならないかもしれない。しかし.. Weblog: 空想俳人日記 racked: 2006-02-16 22:58
  • ミュンヘン(2月4日公開)

    Excerpt: 1972年9月5日の未明. ドイツでは,「ミュンヘンオリンピック」が行われていた. その選手村で,パレスチナのゲリラ「Black September(黒い9月)」と名乗る組織が乱入. .. Weblog: オレメデア racked: 2006-02-17 20:06
  • 『ミュンヘン』

    Excerpt: 「今はいがみ合っている者同士でも、人間的なコミュニケーションを続ければ、いつかはそれが、殺し合いの抑止力になる」 そう感じさせられるシーンがいくつも。 Weblog: ストーリーの潤い(うるおい) racked: 2006-02-19 00:34
  • 「ミュンヘン」テロの狂気と正義

    Excerpt: 「ミュンヘン」★★★☆ エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、ジェフリー・ラッシュ主演 スティーヴン・スピルバーグ監督、2005年、アメリカ 1972年 ミュンヘン・オリンピック開催中に、 .. Weblog: soramove racked: 2006-02-19 11:16
  • ミュンヘン

    Excerpt: 『ミュンヘン』 2005年アメリカ(164分) 監督:スティーヴン・    スピルバーグ 音楽:ジョン・ウィリアムズ 出演:エリック・バナ    ダニエル・クレイ.. Weblog: WILD ROAD racked: 2006-02-19 23:56
  • ミュンヘン

    Excerpt: 第78回 アカデミー賞 作品賞、監督賞 ノミネート作品 1972年のミュンヘンオリンピックで実際に起きた事件を元に描かれたこの映画。 その事件は、「オリンピック選手村で11人のイスラエル代表が殺された.. Weblog: toe@cinematiclife racked: 2006-02-20 01:05
  • 映画『ミュンヘン』を観て

    Excerpt: 原題:Munich(アメリカ)上映時間:164分監督:スティーヴン・スピールバーグ出演:エリック・バナ(アヴナー)、ダニエル・クレイグ(スティーヴ)、キアラン・ハインズ(カール)、マチュー・カソヴィッ.. Weblog: KINTYRE’SPARADISE racked: 2006-02-20 10:30
  •   Movie:『ミュンヘン』

    Excerpt: 映画「ミュンヘン」オリジナル・サウンドトラック/サントラ 1972年 ミュンヘン・オリンピック 世界は11人のアスリートが 殺されるのを目撃した。 この映画は、その後の物語である。 .. Weblog: Curry Life! racked: 2006-02-25 00:04
  • 『ミュンヘン』を観て来ました!

    Excerpt:  『ミュンヘン』鑑賞レビュー! 原題 MUNICH 2006年2月4日、全国松竹 東急系にて拡大ロードショー スティーヴン・スピルバーグ監督最新作! 『プライベート・ライ.. Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! racked: 2006-03-07 03:11
  • ミュンヘン-(映画:今年33本目)-

    Excerpt: 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、キアラン・ハインズ、マチュー・カソヴィッツ、ハンス・ジシュラー、ジェフリー・ラッシ.. Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) racked: 2006-03-11 01:58
  • ミュンヘン

    Excerpt:  ミュンヘン事件そのものではなく、"その後のミュンヘン事件"を扱った作品。  パレスチナへの報復として、素人であるにもかかわらず刺客として抜 Weblog: シネクリシェ racked: 2006-03-11 17:54
  • No.42 ミュンヘン

    Excerpt: 1972年のミュンヘン事件、まだ生まれていない時代の事件ですが映画本編その後の後日談的な内容で、この事件の全貌について知りたくなりました。結局、イスラエルとパレスチナは今もなお対立が続いています。本当.. Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2006-08-27 23:18
  • ミュンヘン 06年169本目

    Excerpt: ミュンヘン 2005年   スティーブン・スピルバーグ 監督エリック・バナ , ダニエル・クレイグ , キアラン・ハインズ , マチュー・カソヴィッツ やっぱり、こういうのが、今のスピルバーグなの.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-09-06 11:04
  • hydrocodone

    Excerpt: hydrocodone Weblog: hydrocodone racked: 2006-10-15 13:19
  • ミュンヘン

    Excerpt: スピルバーグの社会派映画。 DVDで鑑賞。 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中に、 パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー(黒い九月)”による イスラエル選手団襲撃事件が.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-03-11 15:13
  • buy hydrocodone online without a prescription

    Excerpt: blog Weblog: buy hydrocodone online without a prescription racked: 2008-09-17 23:08
  • where can i purchase hydrocodone online

    Excerpt: blog Weblog: where can i purchase hydrocodone online racked: 2008-09-17 23:57
  • hydrocodone withdrawal symptoms

    Excerpt: blog Weblog: hydrocodone withdrawal symptoms racked: 2008-09-18 00:04
  • buy hydrocodone without a prescription

    Excerpt: blog Weblog: buy hydrocodone without a prescription racked: 2008-09-18 01:33
  • hydrocodone addiction

    Excerpt: blog Weblog: hydrocodone addiction racked: 2008-09-18 02:24
  • no prescription hydrocodone

    Excerpt: blog Weblog: no prescription hydrocodone racked: 2008-09-18 02:47
  • hydrocodone bitartrate

    Excerpt: blog Weblog: hydrocodone bitartrate racked: 2008-09-18 03:27
  • hydrocodone without prescription

    Excerpt: blog Weblog: hydrocodone without prescription racked: 2008-09-18 03:33
  • hydrocodone m357

    Excerpt: blog Weblog: hydrocodone m357 racked: 2008-09-18 04:05
  • buy hydrocodone online cod delivery

    Excerpt: blog Weblog: buy hydrocodone online cod delivery racked: 2008-09-18 04:36
  • hydrocodone withdrawl

    Excerpt: blog Weblog: hydrocodone withdrawl racked: 2008-09-18 06:54
  • oxycodone vs hydrocodone

    Excerpt: blog Weblog: oxycodone vs hydrocodone racked: 2008-09-18 07:20
  • hydrocodone drugs

    Excerpt: blog Weblog: hydrocodone drugs racked: 2008-09-18 08:35
  • hydrocodone prescription

    Excerpt: blog Weblog: hydrocodone prescription racked: 2008-09-18 09:49
  • no prescription hydrocodone from india

    Excerpt: blog Weblog: no prescription hydrocodone from india racked: 2008-09-18 10:24