エリ好み★

アクセスカウンタ

zoom RSS 子ども用ゲートの恐怖

<<   作成日時 : 2009/05/26 12:25   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
その恐怖の事件が起きたのは、先週の夜のこと…。

お風呂から上がって一息ついたチビは、テレビのアニメに夢中。
この隙に…と私は脱衣所へ髪を乾かしに立ちました。
この時、連れも入浴中。


しばらくすると、バタン!と何か倒れる音がしたので、ドアを開けようとしたのだけど、開かない!

画像なんと、チビが子ども用ゲートを破壊して倒してしまい、脱衣所のドアの外でつっかえ棒状態になってしまったのです。 我が家は核家族なので、この時、ドアの外には1歳10ヶ月のチビしかいません。
大変ヤバい状況。
もちろん携帯も手元にないし、風呂場・脱衣所には窓もないので、
叫んだってご近所にはまず気づいてもらえなさそう。


しかもドアの外からは、しくしく泣く声が聞こえてきました。
この時はゲートとドアに間に娘の体が挟まってるんじゃないか?と心配で心配で。
無理にこじ開けて、チビに何かあったら…と思うと迂闊に動くこともできず(T_T)


画像夫婦で必死に名前を呼び、少しだけ開いたドアの隙間にチビが姿を見せた時は心底ホッとしました。
でもチビの方は、親の異常事態を察して、私の顔を見るなりパニック泣き!

まるでこのまま生き別れになる、くらいの勢い。
こちらも焦りが強くなります。

幸い、ゲートのポールが伸縮するタイプだったので、連れが必死に押している間に少し縮んでくれて、
何とか私がすべり出ることが出来ました

抱っこでチビを落ち着かせた後、夫婦で命があることの有り難さと、
「世界・間抜けな死に方リスト」に載らずに済んだ幸運を噛みしめましたよ〜。
ええ、本当に。

こんなことが起きるなんて。
小さな子がいると、家にいてもアドベンチャーにこと欠きません(笑)
子どもの事故にはお気をつけください〜。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
子ども用ゲートの恐怖 エリ好み★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる