エリ好み★

アクセスカウンタ

zoom RSS 太陽

<<   作成日時 : 2006/10/02 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

画像鑑賞直後は、抽象画のような掴みどころがない映画かなと思いましたが、時間が経ってからも「あのシーンはこんな具体的な意味を持つのでは?」という発見があり、考えることを楽しめる作品でした(^-^)

太陽
監督:アレクサンドル・ソクーロフ。出演:イッセー尾形、ロバート・ドーソン、佐野史郎、桃井かおりほか

物語
終戦直前、昭和天皇は地下に作られた待避壕と研究所で家族と離れて暮らしている。終戦、マッカーサーとの会談、そして人間宣言までを詩的なタッチで描く。

感想
この映画で特筆すべきは、まずイッセー尾形の存在です。
彼のコミカルな演技は、笑いながら観ていいものと思いますが、
昭和天皇を扱っているせいか、場内はいたって静かでした。
話さない時も、口をパクパクと魚のように動かすしぐさは、彼のオリジナルなんでしょうか。
そして彼と対峙できる女優としては、やはり桃井かおり!この人しかいなかったでしょう。
イッセーに続いて登場回数の多い佐野史郎も、負けじと怪しい雰囲気を醸し出しています。

次に、映像の美しさ。
全体を貫く暗いトーンは、古い写真のよう。
彼らが暮らす地下の暗さと、敗戦にむかう暗さを暗示しているようです。
また、天皇が見る夢では、魚の形をした米軍機が小魚爆睡を落として、
東京の街を焼きつくします。
これがなんとも幻想的で、恐ろしいのに美しくもありました。


天皇が人前で語る言葉は抽象的で、チンプンカンプンです。
午前会議での軍人達への語りなんて、神のお告げ並(^_^;)
英語字幕の方が分かりやすいのかもしれません。

あと、身の回りの世話をやく侍従が、手足が震えるようなお年よりだったり、
ブラウスのボタンがやたら多かったり、自分で着替えができなかったり・・・
その他部屋に入るタイミングやら、帽子の着脱などの中に、
細かい作法をあちこちに見出すことができ、
彼の周りでは現実的なことよりも、
慣例やルールが優先されていることがわかります。
天皇という立場が、そういうものということなんでしょうね。
一人ではドアの開け方さえ分からない男。
彼は絶望的な孤独の中にいます。

映画の中では、ラストに少しだけ登場する皇后(桃井)が
彼のよき理解者であるようでした。
この人が妻で幸運だったね、と救われる気分になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
太陽・・・・・評価額1500円
不思議の国のヒロヒト。 昭和が歴史の彼方に去って、早十七年が経とうとしている。 昭和天皇崩御の1989年には、天皇とは別の意味で昭和を象徴する手塚治虫と美空ひばりが相次いで亡くなり、海外に目を向ければ11月にベルリンの壁 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2006/10/02 23:36
『太陽(The Sun)』鑑賞!
『太陽(The Sun)』鑑賞レビュー! ...続きを見る
☆★☆風景写真blog☆★☆healin...
2006/10/03 03:15
知られざる苦悩。想像できる過去。『太陽』
第二次世界大戦、終戦間近の昭和天皇の姿を描いた作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2006/10/03 07:05
太陽
 ロシア&イタリア&フランス&スイス  ドラマ  監督:アレクサンドル・ソクーロフ  出演:イッセー尾形      ロバート・ドーソン      佐野史郎      桃井かおり ...続きを見る
江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽
2006/10/03 10:05
【劇場鑑賞110】太陽(THE SUN)
天皇ヒロヒト――彼は、悲劇に傷ついた、ひとりの人間。 ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2006/10/10 20:49
太陽
お、チャーリーだ。チャーリーなんだからチョコレートをプレゼントしちゃえ。 ...続きを見る
ネタバレ映画館
2006/10/10 23:37
「太陽」象徴として飾られた天皇陛下の孤独と歴史的な英断
「太陽」は昭和20年(1945年)8月の昭和天皇にスポットを当てて、昭和天皇の孤独と葛藤が描かれているストーリーである。映画で天皇陛下に触れる事は殆どないだけにタブーと言える題材に注目する作品でもある。 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2006/10/11 01:13
太陽 The Sun
太陽  @イクスピアリシネマ ...続きを見る
シュフのきまぐれシネマ
2006/10/18 02:30
【!傑作!】映画評 『太陽』 アレクサンドル・ソクーロフ監督
あの本当にすごいヒトラー映画『モレク神』を世に放ったロシアの鬼才アレクサンドル・ソクーロフ監督が、その連作として昭和天皇と戦争を題材にとり、しかも主演にイッセー尾形を起用したと聞いたとき、正直かなり不安でした。 鬼才といえど何かしら勘違いをして、日本人か.. ...続きを見る
~Aufzeichnungen aus ...
2006/10/21 11:58
太陽
{amazon}  ロシアのアレクサンドル・ソ\クーロフ監督映画 『太陽』終戦前後の数週間の昭和天皇を描いた 希有な作品。2007年という今でさえ、昭和 天皇を題材に扱う作品はある種タブー視されて いるのは驚くべき事で、日本映画として天皇を 題材 ...続きを見る
悩み事解決コラム
2007/04/01 19:04
mini review 07044「太陽」★★★★★★★☆☆☆
カテゴリ : ドラマ ...続きを見る
サーカスな日々
2007/05/04 17:26
『太陽』'05・露・伊・仏・スイス
あらすじ1945年8月、待避壕もしくは生物研究所で暮らしていた昭和天皇ヒロヒト(イッセー尾形)は自分を神と崇める側近たちに孤独を覚えていた・・・。感想太陽と言っても、辻ちゃんとできちゃった結婚をした男の話でもましてや、藤田太陽の話でもない昭和天皇を描い... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2007/06/18 21:03
「太陽」
八月になると、広島・長崎の原爆記念日や終戦記念日が毎年やってくる。 ひらりんは勿論、戦後生まれ・・・ 昭和天皇の終戦時の話は、なかなか知りえないので、 映画を通して、記憶に残しておこう・・かなっ。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2007/08/23 03:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
太陽 エリ好み★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる